アウトドア キャンプ場

矢野温泉公園四季の里もみじ谷園キャンプ場 アスレチックに行ってきた!

2023年6月13日

2023年4月、2泊3日で広島県府中市上下町にある「矢野温泉公園四季の里もみじ谷園オートキャンプ場」へ行ってきました。

昨年の10月に行って以来2度目の利用、半年ぶりです。

前回の訪問記事はこちら

13時下校予定の金曜日。息子くんが下校次第、出発する予定にしていたのですが、思い通りに帰ってこないのが小学生。

もうちょっと早く着く予定だったのに、下校後ダッシュで出発して到着は4時でした。まぁこれくらいならいいか。

基本情報

所在地広島県府中市上下町矢野691-2
TEL0847-62-4990
チェックイン13:00 (デイ 9:00)
チェックアウト12:00 (デイ 16:00)
公式サイト矢野温泉公園四季の里キャンプ場
定休日毎週水曜日(但し水曜日が祝祭日の場合はその翌日)
決済方法カード利用不可
設備・有料シャワー(5分100円)
・自動販売機あり
・AC電源サイトあり(22区画)
・ゴミ捨て場あり
・フリーwi-fiあり
・薪1束500円

木々に囲まれて自然を堪能できる林間サイト

思い立って予約を入れたのが2週間ほど前(1週間前だったかも?)。

2泊の予約を取りたかったのですが、すでにオートサイト(電源付き)は予約で埋まっていた中でひとつだけ、普段使わないという一番上の区画で良ければ…とギリギリ滑り込んで予約したのが22番サイトでした。

22番サイトは場内マップでもわかる通り、山道の一番上。

一番上まで行くと道幅も狭くて車の転回ができないので、最初からバックで入ることをおすすめします。

22番サイトから下を見たところ。
右側が21番サイト、左の黒い車のところが20番サイトですが20番サイトへはこの通りから車では入れません。

写真ではわかりにくいですが、この通りがなかなかの急勾配。バックで上がる車もウンウン唸ってました。

20番サイトの手前の開けたところがアスレチック。奥の山道を進むとアスレチックのコースになっています。

無料でめっちゃ遊べるアスレチック!

場内マップの20番サイト側から入った山道に現れる丸太渡りのアスレチック。

残念ながら、我が家が行ったときは丸太の一部が外れてました。

丸太渡りからさらに先へ進むと開けた場所にアスレチック広場が。3種類ですが、無料なのになかなか本格的です。

写真奥に丸太渡り、左側がロープのネットがM字になってるやつ(名前不明)、右側がターザンロープとかいうやつです。

この広場の一番上にある丸太渡り。子どもにはけっこうな高さがあります。

小3の息子くんが入るとこんな感じ。わりと幅は狭くて、まあまあ高い。

M字になってるロープネット。なんて名前かわからないですが、15~20cmくらいのネット状になってるロープを登ったりするやつです。一番高いところで120cmくらいかな。

大人が乗っても大丈夫!安心して遊べました。しんどいけど。

人がいなくて貸し切り状態なのが少し寂しいですが、息子くんは上がったり下りたりを何度も繰り返してました(母は見るだけ)。

続いて、1番サイト側のアスレチックはこんな感じ。奥に向けて山になっているので、ウロウロするだけでもけっこうハード。

すべり台やロープ登り、ロープネットなど、こちらも充実した遊具になっています。

アスレチックの遊具の名前がわかりませんが、とにかく小学生くらいまでの子どもならずっと遊べるんじゃないかな。

こんなトンネル状の遊具とか、子どもが好きそうでしょ。うちの息子くんは1人で何度も往復してました。

写真の真ん中あたりに入ってるんですけど、わかります?

楽しくてなかなか出てこない(笑)